こちらに共通ヘッダが追加されます。

生体機能化学研究室

教員

  • 水谷 義 (教授) Tadashi MIZUTANI
    Researcher Database

    研究分野: ナノバイオ・ナノエレクトロニクス 研究室: SC-522
    TEL: 0774-65-6623 FAX: 0774-65-6794
    研究室のHP: http://www1.doshisha.ac.jp/~biofunct/
    E-mail: tmizutan

研究内容

生物のいろいろな機能は、有機分子、無機分子、有機高分子、無機結晶などがうまく複合化しそれぞれの分担を果たすことによって、優れた触媒活性、情報の処理、力学的な性質などを生み出しています。本研究室では、そのようなシステムを分子レベルで明らかにして、優れた材料を開発する研究を進めています。

  • (1)水中での生体分子の精密な分子認識のメカニズムを、人工レセプター分子を合成することによって明らかにする。特に、疎水相互作用の熱力学の基礎を解明する。
  • (2)外部刺激によって構造変化する分子を合成し、情報伝達、情報処理の基本的な分子メカニズムを解明する。
  • (3)ポルフィリン鉄錯体の酸化反応によるリニアテトラピロールの合成反応の開発。
  • (4)ビリンジオンなどらせん不斉を有する分子の集積化による液晶の合成。
  • (5)無機結晶と有機高分子からなるバイオセラミックスの生成や分解を化学的に解明する。