こちらに共通ヘッダが追加されます。

岩本勇次さんがポスター賞を受賞

2014年07月02日
 

理工学研究科の岩本勇次さんが第24回金属の関与する生体関連反応シンポジウムでポスター賞を受賞 

 
 
 
2014年6月14日、15日に開催された、第24回金属の関与する生体関連反応シンポジウムにおいて、理工学研究科博士課程(前期課程)応用化学専攻2年次生の岩本勇次さんが、ポスター賞を受賞しました。
岩本さんは、細胞毒性の高いマンガン錯体を開発するだけでなく、その細
胞毒性を光照射によって発現させる新しい手法を開発しました。

■発表題目
高い細胞毒性を有するマンガン錯体の開発とその光ケージド化
Development of cytotoxic manganese complexes and their photocaged derivatives by using nitric oxide

■発表者
岩本勇次
理工学研究科 博士課程(前期課程)応用化学専攻2年次生

■連名者
小寺政人(理工学部 教授)
人見 穣(理工学部 教授)