こちらに共通ヘッダが追加されます。

第12回全日本学生フォーミュラ大会全国総合3位を獲得

2014年10月02日

機械研究会が第12回全日本学生フォーミュラ大会3年連続全国総合3位を獲得

 
第12回全日本学生フォーミュラ大会が9月2日~6日の5日間にわたり静岡県のエコパ(小笠山総合運動公園)で開催され、同志社大学フォーミュラプロジエクト(DUFP)が出場しました。国内外90校の中で3年連続の総合成績3位、私立大学で1位の成績を収めました。また、安さを競うコスト審査では1位を獲得しました。
 
目標としていた総合優勝が達成できなかったことは残念でしたが、全競技を完走し3年連続で総合3位を獲得できたことは第1回大会から12年間の積み重ねの結果だと思います。今大会の悔しさをバネに、来年はより速いクルマを作り総合優勝を目指してほしいと思います。