こちらに共通ヘッダが追加されます。

山本哲史さんがJpCOMPEmbs14賞を受賞

2014年11月05日

理工学研究科の山本哲史さんがJpCOMPEmbs14賞を受賞

 
8月26~30日にシカゴ(アメリカ)で開催された36th Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society (EMBC2014)にて、理工学研究科機械工学専攻機械力学研究室(辻内伸好教授・伊藤彰人准教授)理工学研究科博士課程(前期課程)機械工学専攻2年次生の山本哲史さんがIEEE EMBS Japan Young Investigators Competition for EMBS’14 (JpCOMPEmbs14)を受賞しました。この賞は、若手研究者の育成を主旨とし研究内容だけでなく文章や図表、英語表現など、研究内容を適切に表現した34歳以下の個人に対して授与されるものです。
 
■ 論文題目
Motion Discrimination Technique by EMG Signals Using Hyper-Sphere Model
 
■ 著者
山本哲史(理工学研究科博士課程(前期課程)機械工学専攻2年次生)
辻内伸好(理工学部教授)
伊藤彰人(理工学部准教授)
小泉孝之(理工学部名誉教授)