こちらに共通ヘッダが追加されます。

関麻里さんが藤枝賞を受賞

2015年10月09日

理工学研究科の関麻里さんが第25回非線形反応と協同現象研究会で藤枝賞を受賞

2015年10月3日に開催された、第25回非線形反応と協同現象研究会において、大学院理工学研究科応用化学専攻の関麻里さんが、藤枝賞を受賞しました。関さんは、自律運動する細胞のモデル系として、球状に制御したオレイン酸系ベシクル(リポソーム)にpH勾配を与えると、pH感受性の移動運動および破裂現象を発現することを見出しました。
 

■ 発表題目 「pH勾配下におけるベシクルの移動運動および破裂現象」

 

■ 発表者   関麻里(理工学研究科 博士課程前期課程2年次生)

       (理工学部 化学システム創成工学科 卒業生)
 

■ 連名者   山本大吾(理工学部 助教)

                    塩井章久(理工学部 教授)
 
第25回「非線形反応と協同現象」研究会