こちらに共通ヘッダが追加されます。

渡辺好章教授、小山大介准教授が佐藤論文賞を受賞

2016年04月14日

生命医科学部の渡辺好章教授と理工学部の小山大介准教授が佐藤論文賞を受賞

2016年3月9日~11日に桐蔭横浜大学でおこなわれた日本音響学会2016年春季研究発表会において、渡辺好章教授(生命医科学部)と小山大介准教授(理工学部)の共著論文が佐藤論文賞を授賞しました。
同賞は音響学に関し学術上及び技術上貢献するところが大きい研究業績を発表した会員に贈呈されるものであり、下記研究論文が評価され今回の受賞となりました。
 


K. Yoshida, S. Morioka, Y. Kagawa, D. Koyama, Y. Watanabe
"Power-law dependence describing subharmonic generation
from a non-spherically oscillating bubble"
Acoust. Sci. & Tech., Vol. 36, No. 3, pp. 191-200 (2015)

 日本音響学会(外部サイト)