こちらに共通ヘッダが追加されます。

2015年度 農業食料工学会論文賞(研究論文)を受賞

2016年06月02日

理工学部辻内伸好教授、伊藤彰人准教授、理工学研究科明井政博さん、山内貴之さんが2015年度農業食料工学会論文賞(研究論賞)を受賞

2016年5月28日、理工学部機械システム工学科の辻内伸好教授、伊藤彰人准教授、理工学研究科博士課程(後期課程)機械工学専攻修了生の明井政博さん、博士課程(前期課程)機械工学専攻修了生の山内貴之さんの執筆した論文が、2015年度の農業食料工学会論文賞(研究論文)を受賞しました。受賞対象の論文は、逆音響解析を用いて、普通型コンバインに搭載されるディーゼルエンジンの音源モデルを構築するとともに、音源モデルを用いてオペレータの耳位置における騒音伝達経路解析おこない、騒音改善を実施して音源モデルの有効性を示したもので、特に優秀な論文であると認められました。
 
 
■論文題目 
 逆音響解析を用いた音源モデルの構築と騒音伝達経路解析
 
■著者
 明井政博理工学研究科博士課程(後期課程)機械工学専攻
 (現ヤンマー株式会社)
 辻内伸好(理工学部教授)
 伊藤彰人(理工学部准教授)
 山内貴之理工学研究科博士課程(前期課程)機械工学専攻
 (現ヤンマー株式会社)
■掲載
 農業食料工学会誌、77(3)、186-196、2015
 
 *所属、学年は全て受賞時(2015年度)のもの