こちらに共通ヘッダが追加されます。

後河内鉄さんが発表奨励賞を受賞

2016年06月07日

理工学研究科の後河内鉄さんが第47回日本色彩学会にて発表奨励賞を受賞

2016年6月4~5日に開催された、第47回日本色彩学会において、理工学研究科情報工学専攻の後河内鉄さんが、発表奨励賞を受賞しました。
後河内さんは、適切に設計した白色光が色覚異常者の色弁別において有用となる色覚バリアフリー光源となることを発見し、その光源下における様々な物体の視認性変化について検証しました。
 
 
 
■発表題目
   混同色線理論に基づく白色光による色覚バリアフリーの検討
 
■発表者
   後河内 鉄
   理工学研究科博士課程(前期課程)情報工学専攻1年次生
 
■連名者
   石井通友 
  (理工学研究科博士課程(後期課程)情報工学専攻2年次生)
   坂東敏博 (理工学部准教授)