こちらに共通ヘッダが追加されます。

ダブルディグリープログラム

このプログラムは、同志社大学理工学部・理工学研究科が、海外の大学・大学院等との間で締結したダブルディグリー協定に基づくプログラムです。
 
派遣先により、内容が異なりますが、本学学生は協定校へ 原則1~2 年留学し、協定校で定められた課程を修了した後、本学大学院理工学研究科にて学びます。
 
本学大学院で所定の科目を履修、単位修得後、修士または博士論文を提出し、審査に合格した者は、本学と協定校から修士号または博士号が授与されます。 
 
出願については、募集要項をご確認ください。出願書類は下記よりダウンロードしてください。
 
 
<<出願期間の延長を伴う再募集を実施します>>
 
【出願期間】
 2018年11月22日(木)~2019年2月15日(金)17時まで
 
【出願資格】
・出願時点の累積GPAが2.8以上ある者
・TOEFL iBT®TEST 79点以上(TOEIC®LISTENING AND READING TEST750点以上)もしくは
 同等のスコア(募集要項P.23参照)を取得している者
・各プログラムの定める出願可能年次であること
 
【書類提出先】
 理工学部・理工学研究科事務室
 
なお、今回の再募集は、出願期間を延長するのみであり、出願資格や協定校情報については当初の募集要項から変更ありません
 
 2019年度 協定大学派遣留学生募集要項(再募集用)ダウンロード
 
 理系の留学リーフレットダウンロード
 
 

2019年度 協定大学派遣留学 ダブルディグリープログラム 

 
提出書類 提出期日
派遣留学申込書 出願時
2019年2月15日(金)17時
保証人留学同意書
在学留学願 出発前 派遣留学生に決定次第すみやかに
留学出発・帰国届
出発前
出発日時が確定次第
帰国後
帰国後2週間以内
在留届(外務省)
※日本国籍保有者のみ
到着後
海外での住所確定後すぐ
留学中
到着後2週間以内
派遣留学報告書 様式2 講義期間中、学期ごと
3ヵ月ごと
単位取得認定願 帰国後 留学先の成績証明書が手元に届き次第
  ※日本国籍以外の学生は母国の外務省等に海外の長期滞在に必要な手続きを確認すること。